プロアクティブのおすすめQ&A!


にきびのおすすめQ&A


にきび治療のおすすめQ&A


サイト運営者情報について


3ステップでケア

洗顔で殺菌・洗浄、化粧水で余分な皮脂を除去、トリートメントで保湿します。シンプルな方法ですが、スキンケアはちょっとしたコツがあるものなので、以下に紹介していきます。
優しく肌を痛めない事が一番の基本的です。


殺菌・洗浄:洗顔料(リニューイングクレンザー)

朝晩の2回が目安です。
適量(15ml〜20ml)を手に出して、十分に泡立てた後、顔を洗います。通常の洗顔と同じく、良く泡立てて洗う事で肌に優しく、きめ細かい洗い上がりになります。
スクラブが入っているので、強く洗って肌を傷つけない様注意してください。洗い残しは肌荒れの原因になりますので、十分に顔をすすいで、すすぎ残しが無いようにします。


余分な皮脂の除去:化粧水(リバイタライジングトナー)

朝晩の2回 洗顔後行います。
人差し指と中指でコットンをはさみ、リバイタライジングトナーをつけて肌になじませていきます。たっぷりと使い、優しくなじませていってください。たたく、こする などは肌に刺激があるので控えてください。
リバイタライジングトナーは肌の古い角質を取り除きます。
また、若干のヒリヒリ感がありますが、使い続けるうちに慣れてきます。刺激がどうしても気になる方は、マイルドタイプの化粧水もありますのでそちらの使用をお勧めします。


うるおい保持:トリートメント(リペアリングクリーム)

朝と夜、リバイタライジングトナーが乾いてから行います。
洗浄、余分な皮脂の除去の後の肌を保護し、うるおいを保つ事で更なる皮脂の分泌を防ぐ目的です。
少量を手にとり、薄くのばすように塗ります。
始めは気になる部分から塗っていき、徐々に肌が慣れてきたら顔全体に塗っていきます。
日差しの強日の外出時に紫外線対策のオイルフリーモイスチャーSPF15(別売り品)を使うのもお勧めです。また、夜は外出も無く風が顔に当たり乾燥する事も無いでしょうから、専用のナイトクリーム(別売り品)を併用することもできます。